待機部屋からこんにちは!今日は留学最後の月の家計簿をまとめたいと思います!

レアロボレアロボ

ちなみに、6月は予算内ですか?


よしみよしみ

……。


レアロボレアロボ

最後の最後まで浪費した留学生家計簿です。

 

2020年6月の家計簿

日本

内訳 収入額 コメント
フリーランスのSE収入
¥10,000
収入計
¥10,000
 
費目 予算額 支出額 コメント
通信費
¥2,000
¥1,542
固定費計
¥2,000
¥1,542
 
交際費
¥0
¥0
エンタメ
¥5,000
¥20,344
この月もRenta!に1万以上の課金してます
美容・服飾
¥10,000
¥7,833
医療・保険
¥5,000
¥4,465
医療保険のみ
変動費計
¥20,000
¥32,612
 
税金
¥5,000
¥4,400
20年度の国保です
大型出費
¥90,000
¥84,600
Lingusakillの試験代と14日間滞在プラン代
積立
¥20,000
¥20,000
 
iDeco
¥140,000
¥138,000
上半期分です
支出計
¥277,000
¥281,154
△¥4,154
の赤字です。

バンクーバー

費目 予算額 支出額 コメント
住居
$880
$880
通信費
$50
$40.50
固定費計
$930
$920.5
食費
$30
$15.22
日用品
$30
$0
交通費
$98
$76.4
チャージが1か月定期内に収まりました。
交際費
$250
$236.73
留学最後の月のためお土産やお別れ会を見込み予算多めです
教育・教養
$50
$9.99
Netflixのみ
エンタメ
$0
$0
課金していたゲームアプリを削除しました
美容・服飾
$650
$630.38
マッサージとワイヤレスイヤホンなど
医療・保険
$0
$0
コロナ禍を健康に乗り切りました!
変動費計
$1,108
$968.72
留学最後の月の散財です
大型出費
$0
$0
支出計
$2,038
$1,889.22
$148.78
の余裕をもって予算内になりました

おわりに

6月はロックダウンも緩和され、また私の帰国も確定したためお土産やお別れ会などの交際費系の支出が増えています。かなり予算に余裕をもって留学生活を送っていましたが、今後は仕事も決まっていませんし引き締めていかないとと思いつつ、どうなる事やらですね。今までもいっぱい仕事していっぱい使ってって感じだったので……。
取り急ぎ、7月の家計簿の前に10ヶ月の留学の総計算をしたいと思います。
ではでは。